ご挨拶

院長挨拶

院長 小堤 里紗

この度エスパル仙台デンタルNeoの院長に就任しました小堤里紗と申します。

私は、地元仙台で生まれ育ち、東北大学歯学部を卒業後、東北大学病院歯科で研修をして参りました。学生の頃から、家族の治療ができるようになりたいという目標があったため、老若男女問わず、幅広い患者さんを包括的に治療することができるホームドクターを目指して、宮城県内の歯科医院で勤務しながら技術修得をして参りました。

 2013年から5年間、名取市内の歯科医院で分院長を務め、乳幼児歯科検診や移動困難高齢者口腔ケア、休日診療等の地域医療にも参加させていただきました。

当院では健康保険の治療をベースにしながら、より高度な希望にもお応えできるよう、審美、矯正、インプラントといった保険外治療においても最新機器を備えて対応しております。

また、完全個室のため、周りの目を気にせず安心して治療を受けることができます。女性としての立場から小さなお子さんや妊娠中の方にアドバイスできることもありますのでお気軽にご相談ください。
微力ではありますが、皆様の健康維持に寄与できればと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

【学歴・資格】

東北大学歯学部卒業
日本顎咬合学会認定医
厚生労働省認定臨床研修指導医

【経歴】

keireki

【所属学会】

日本顎咬合学会、日本臨床歯周病学会

理事長挨拶

医療法人社団勝和会 理事長 虻江 勝

当法人の歯科クリニックでは、乳幼児から学生・成人・高齢者、さらに妊婦さんや身体の不自由な方など、幅広い層の患者様それぞれに適切かつ良質な診療を提供することを理念としております。デンタルNeoでは、高い歯科治療技術と豊富な経験を持った小堤院長を中心にスタッフ全員がチームとして、多様な内容の診療に取り組んでおります。この度、私も非常勤として診療にあたらせて頂いております。どうぞ宜しくお願いいたします。

ホームドクターとして患者さんと生涯お付き合いさせていただくこととなれば、患者さん個々のQ. O. L.(Quality of Life:生活の質)の維持もしくは向上が最も大切であります。歯科治療でいえば痛みを取り除くこと、見た目を回復すること、不自由なく食事ができるようにすることなどが重要です。歯科治療を通じてこれらに貢献できれば幸いと存じます。遠くの名医より、近くの良医でありたいと私達は考えております。

【学歴・資格】

東北大学歯学部卒業
歯学博士
日本口腔インプラント学会専門医
日本顎咬合学会認定医
厚生労働省認定臨床研修指導医

【所属学会】

日本口腔インプラント学会、日本顎咬合学会